養成講座受講資格

【フォレスト式の講座や認定セラピスト資格について】

2020年7月1日より適用

 

(初級受講)

どなたでも受講可。

初級修了後、モニターセッション可。

 

(中級受講)

初級修了後、受講可

 

(上級受講)

中級修了後、モニターセッション(10名)終了後、受講可

(モニターは初級修了後からの合計)

 

(フォレスト認定セラピスト資格認定試験)

上級修了後、10名のセッションを行い、実地ビデオ又は録音及びレポート提出後、認定セラピストとする。

 

(但し、2020年6月30日迄に中級講座修了の方で、原則として初級終了後10名、中級修了後10名のモニターセッションを行い、既に認定セラピストととして活動中の方を除く。なお、努力目標として、上級講座を修了し資格認定試験を受けることを望む)

 

(資格更新について)

3年に1度の資格更新審査を行う。

(審査内容)

・3年間で50名以上のセッション(モニタ―含む)。

・レポート提出。

・審査料、更新料は別途規定。

お問い合わせ