FAQ

ここでは、よくあるご質問の中から「前世療法のセッションを受けたい方」向けのものと「前世療法を学びたい方」向けのものをそれぞれご紹介しています。

よくあるご質問

前世療法を受けたい方向け

初めてなのですが、必ず前世が見えますか?


人によってかかり方は異なります。極端に集中力のない方はかかりにくい傾向にあります。とは言っても、催眠にかからなかったからといって問題が解決しないわけではありません。また、催眠以外の手法(カウンセリング、EMDRなど)によってもお悩みが解消することがあります。




セッションの効果はどのくらい持続しますか?


その問題、悩みを作っている大本の原因を解決すると、再発する心配はありません。ただし、解決するまでの時間はお一人お一人違ってまいります。




何回くらいで解決しますか?


これも人によって異なります。 これまで、約7割の方が1回のロングセッションで満足したと言われています。2割の方がその後2~3回の継続が必要でした。しかし、残念ながら残りの1割の方が問題が解決するまでにはならなかった、と言われています。しかし、そういう方でも諦めさえしなければ必ず問題は解決していきます。




催眠にかかると、言いたくないことや、したくないことをさせられるんじゃないですか?


催眠状態に入っても意識ははっきりしていますから、言いたくないこと、したくないこと、してはいけないことは自分の意識でしっかり判断することができます。ご心配は要りません。
催眠状態とは特別なものではなく、普段でも平均して5回程度催眠状態に入っていると言われています。例えば、おもしろいテレビを見ていて、横から声をかけられても気づかなかったり、電車に乗っていて気持良くなったり・・・。実はそれが催眠状態なのです。ほとんどの方が、テレビのショーのイメージが強く、特別な状態になると思ってらっしゃる方が多いのです。
実はそうではなく、普段の状態とほとんど変わらないと思ってもらって結構です。




催眠で暗示をかけて、あっという間に人格を変えてもらえますか?


暗示によって人格を変えるというのは基本的に不可能です。まったく効果がないわけではありませんが、その効果は数時間でなくなってしまいます。そして、その効果がなくなったときに、さらにつらい思いをすることになってしまいかねません。
人の心はそう簡単にはできていません。今の人生だけを見ても、何十年と言う積み重ねの上に出来上がった心ですから、ちょっとした暗示程度で解決するようなものではありません。
 フォレスト式の前世療法は、基本的に暗示による施術は行っておりません。問題の根本原因を解決することによって、今抱えている問題を原因そのものから解決していきます。そのことによって人生そのものが変わってきます。




もし催眠にかからなかったり、思ったような成果が出なかったりしたときは、セッション料は払わなくてもいいですか?


セッション料はセッションにかかった時間、労力に対する報酬として頂くものですから、病院や整体院などで治らなかったとしても、治療費をお支払するのと同じように、セッション料は頂くことになりますので、あらかじめご了承ください。
そのために、フォレスト式ではセッションを受ける動機や、セッションに何を求めるのか、ご本人が本当に受けたいのかどうかをしっかりと考えていただき、事前にお電話で確認したり、レポートを書いていただくなどの段取りを踏んでから、ご予約を承っております。
もし、効果が望めないと判断した場合は、ご予約をお断りする場合もございますのでご了承ください。




近くにセラピストがいないのですが…


セッションは対面が一般的ですが、Zoom(オンライン会議システム)を使った遠隔式でセッションを行っているセラピストがいます。全国どこにいてもパソコンやスマホを通じてZoomでセッションをお受けいただくことができます。認定セラピストのページからご希望のセラピストにコンタクトしてみてください。 ただし、すべてのセラピストがZoomのセッションを受け付けているわけではございませんので、あらかじめご了承ください。




お支払いはカードやローンでも可能ですか?


申し訳ございませんが、カード、ローンのお取り扱いは行っておりません。
対面セッションの場合は当日現金にて、Zoomセッションの場合はお振込みをお願いしています。詳しくは各セラピストにご確認をお願いいたします。




現在、妊娠中ですが、セッションは受けられますか?


妊娠中の方のセッション受付はセラピストによって異なります。 原則として、ご本人の体調が良好であること、医師とご家族の同意の元で行うことも可能です。個別にセラピストにお問い合わせください。 お話をお伺いしたうえで判断させていただきます。




現在、精神安定剤を服用中ですが、セッションは受けられますか?


大変申し訳ありませんが、精神安定剤を服用中の方、心療内科に通院中の方につきましては、専門の医療機関での治療を優先していただきたく、セッションの受付はしておりません。





前世療法を学びたい方向け

前世療法を学びたいのですが、どのようなことが学べますか?


フォレスト式前世療法には、初級講座と中級講座があります。 初級は2日間で、まずはじっくりとセラピストになるための準備をしていただきます。具体的には、催眠誘導を学び、受講生同士でかけあうことを徹底的に実践していきます。 セッションを受けたことのない方でも、講座で学んでいただくことは可能です。 中級講座は4日間で、原則として初級講座を修了した方が対象です。プロのセラピストとしての心構えを学び、技術をさらに磨くことに重きを置いています。 開催場所や時期については 養成講座をご覧ください。




中級講座を修了したら、必ずプロになれますか?


中級講座を修了後、モニターセッションなどをご経験いただき、プロとして活躍できるようになります。 また、不定期ですが、講座の修了生が集まって練習会や懇親会なども開催していますので、プロとしての自分の技術を高めていく機会として活用いただけます。




他のスクールで学んだことがありますが、フォレスト式は何が違うのですか?


フォレスト式前世療法は、20年の実績を基にした独自のカウンセリング手法や、癒しと気づきを促す技術などを徹底的に学んでいただけます。 国内での実績を豊富に持つことから、日本人になじみやすい内容を独自に体系立てた構成となっています。また、実践が主体となっていますので、学んだ理論をすぐに実践に移してより深く理解していただけます。 修了生同士が自発的に練習会や懇親会を企画・開催するなど、学ぶ意欲のある方が多いのもフォレスト式前世療法の特徴です。





お問い合わせ